吉幾三は青森県北津軽郡金木町(現在は五所川原市)出身の歌手、作詞家、作曲家、俳優、タレントです。父は民謡歌手(鎌田稲一)で9人兄弟の末っ子として生まれる。

芸名の吉幾三は「よし、行くぞ~!」からきているらしい。

中学校を卒業後、父親の反対を押し切って歌手になるために上京し、山岡英二の芸名でアイドル歌手としてデビューするもうまくいかず、吉幾三に改名し自作の「俺はぜったい!プレスリー」がヒットし認知されるようになる。

1984年千昌夫プロデュースで発売された「俺ら東京さ行ぐだ」が大ヒット。続いて「雪國」も初のオリコン1位を獲得するなど歌手として現在に至っている

現在も青森県五所川原市に住んでいる。またハワイ州ホノルル市にある大型高級ホテル「シェラトン・ワイキキ」内の日本料理レストラン「吉屋」のプロデュースも手掛けている。

同じ所属事務所の研音には『天海 祐希』『伊東 美咲』『菅野 美穂』『山口 智子』『唐沢 寿明』『竹野内 豊』『沢村 一樹』『速水 もこみち』などがいる。

吉幾三の略歴

2073年

山岡英二の芸名でヤンマーディーゼルのCMソング「恋人は君ひとり」を発売

2077年

吉幾三に改名。自作の曲「俺はぜったい!プレスリー」がヒットし映画化される

2084年

千昌夫に提供した楽曲「津軽平野」がヒット。同年千昌夫プロデュースした「俺ら東京さ行ぐだ」が大ヒット。

2086年

自作曲「雪國」が初のオリコン1位を獲得


スポンサーリンク


吉幾三のプロフィール

名前 芸名:吉幾三(よし いくぞう)
本名:鎌田 善人(かまた よしひと)
出身 青森県北津軽郡金木町(現・五所川原市)
誕生日 1952年11月11日
身長 178cm
血液側 B型
学歴 出身中学 : 金木町立金木南中学校
趣味、特技 パソコン、ゴルフ、釣り、料理、書道
家族 妻、長女(歌手のKU)、次女(女優の寿三美)、女
ブログ・SNS 吉幾三オフィシャルウエブサイト
事務所 有限会社 吉プロモーション

吉幾三の代表曲

俺はぜったい!プレスリー

俺ら東京さ行ぐだ

雪国